2017 / 09
≪ 2017 / 08 - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2017 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-その5-【おにぎりの逃避行 ④】

でもお前が追いかける夢は、叶わないものだよ……そぅ言い掛ける間も無く、おにぎりは続けて言った。

「ボクの追い求める夢は叶うよ。絶対に絶対!叶うものなんだ」

「――ふぅ。あのなぁ~おにぎり、絶対の絶対なんてこの世には無いんだぞ。大体どうやって風になるってんだよ!おにぎりが風になれる訳ないじゃん!!」

どう転んでも叶う事の無い夢に、自信満々に「絶対!」っと言い放つのおにぎりの姿。
僕は わからず屋のこいつに、少し感情的になった。おにぎり相手に我ながら情けないけど。

「キミには何か、夢は無いの?」

「はぁ?いまそんな事、関係……」

「キミはボクと違っておにぎりじゃない。やろうと思えば何でも出来る人間なのに、それなのに夢や目標は……無いの?」

「おっ――!お前になんて!言うもんか!!」

おにぎりはニコッと笑い、ゆっくりとした速度でまた、ぴょんぴょんと跳ね進む。

「あっ!?おい、おにぎり!ちょっと待てよ!!待てったら!」

「嫌だよ。だって止まったら、食べられちゃうもん」

そう言ってぴょんぴょんと、夕日の街を突き進む。その姿は、何処か嬉しそうな感じだった。
根拠なんて無いけれど、なんかそんな気がしたんだ。

「ふん!……まぁでもいいぜ。ちょっとだけなら付き合ってやっても。お前が本当に、風になれるのならさ――」

ぐぅ~~~~。そんな事はお構い無しに、泣き叫ぶお腹の虫。
折角のシリアスシーンが台無しだ。その音に反応して、こちらへ振り向くおにぎり。

「女の子なのに、そんな大きなお腹の音鳴らして、恥ずかしいなぁ~~もぅ」

「なっ!!お前のせいだろうが!??っていうかやっぱり、今直ぐ食ってやる!覚悟しろ!!!」

「そんなヘロヘロじゃ、ボクを捕まえらんないよ!あははwww」

「ムキ――――!!??待てゴラァおにぎり――――!!!!!!」

read more▼

この記事へコメントする















しるこ汁

Author:しるこ汁
漫画も好きだがエロ関連はもっと大好きアンアアン★

最近はもっぱら妖怪関連にご執心で、日本妖怪の女体化百鬼イラストを一人で黙々と描いてるよ!

全年齢対象を掲げながらも、スナック感覚で繰り出されるフリーダムな下ネタに、訪問者様もうっとりガンギレ(小並感)

どうぞゆっくりしてってね@

【リンクフリーです】
※シモネタ耐性のあるツワモノさん推薦だよ!苦手な方は注意が必要アンらめぇ~★

ご連絡があれば相互リンクさせて頂きます。

記事内の画像に関しては、何か問題が起こった時に対処が出来ないので、無断転載禁止とさせて頂きます。

※一応バナー2つ作ったので好きな方を張っちゃって下さいですヽ(´ー`)ノ
ご意見・ご要望、その他なんでもござれです!

名前:
メール:
件名:
本文:

※お願い:誹謗中傷はカキコしちゃダメだぞ!お兄さんとの約束だ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。