2017 / 07
≪ 2017 / 06 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - - 2017 / 08 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

……ぁたりめぇよ!ボインに越したこたぁーねえよ!!
ドゥルァァァァアア!!!!(ノ゜д゜)ノ ガッシャーン┻━┻.;:.*+.;".;:;.:*.;:*"

この言葉に支えられ、とうとうやって参りました第10回目!!
なんとも頭の悪いこのブログ……しかし当の本人、大変大マジメで挑んでおりますボインボイン!?(胸元的な意味で)

さて、オープニングを設定する必要ないんじゃね?っと思ったあなた……
まったくもってその通りだ!?

……うん、ごめんね。
ちょっと舞い上がっちゃっただけなんだ(´・ω・`)ショボーン

そんなこんなで皆さんこんばんちゃ、しるこ汁だよ。
今回は弱音ハクさんに引き続き、亜種派生の亞北ネルさんに迫ってみたいと思いますv(。・ω・。)ィェィ♪

……っと、その前に。

記事を1つまたいでしまい、大変恐縮なのですが、8回目でコメントを下さった、ピアプロからお越しのシンヤ・レンさん!
このブログ、初の身内以外からのコメント投稿!?
本当にありがとうございますv(≧∀≦)v

とても丁寧で心温まる文章に、私思わず、自宅のワン子を無理やり抱っこしちゃいましたよヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャ

あっ、因みにその時の死闘で付いた傷がこれです →(▼へ▼メ)
ごめんなさい嘘です、なんとか無傷でした(´_`。)

いやいや、前回の記事でもコメントを頂けた様で、毎回大変励みになっております。
折角なので、この場を借りて、改めて……感謝感激・雨霰!
本っっっ当にありがとうございました(≧△≦*)
これからも1つ、よろしくお願いします♪

……さて、前半だいぶヒートアップしちゃったので、休憩がてらに今回のお題……
亞北ネルさんのイラストをどうぞ!
バックモデル版

んじゃ早速、概要からいきませう。

亞北ネル(あきた ねる)とは、2chニュース速報+板において、初音ミクを貶める書き込みを繰り返していた工作員(とされる人物ら)を萌え美少女化したVOCALOID派生キャラ/VOCALOID亜種。通称「防火ロイド」。(※ニコニコ大百科(仮)より抜粋)

……う~ん、前回の記事でハクさんが他の派生とは、多少毛色が違うってカキコしちゃったけど、なんだかネルもかなり特殊な生い立ちみたいね。

ボカロは亜種も含めて好きなんだけど、ちょっとしるこ、勉強不足だったみたい(´・ω・|||)

取りあえず続きを……
事の始まりは、2007年10月17日の深夜頃のお話。

比較的メジャーな検索エンジンで、初音ミクの画像を検索すると、同じページに、まったく関係無い画像ばかりの閲覧結果が。
更には大手検索エンジンの「Google」や「Yahoo!JAPAN」にも、顕著にその傾向があったらしいんだ。

これを「初音ミク画像検閲事件」
後に「初音ミクの消失」として、一連の騒動の幕開けになったんだって(・ω・o)

んで、ウィキペディアとかからも、「初音ミク」項目の削除ってな動きもあったらしく「初音ミクを貶めようという何者かが、Googleに依頼してGoogle八分にしているのではないか?」って憶測が、2ちゃんねるとかに広まったとか、なんとか……

そんな噂が広まる中、それを沈静化させようという、不自然なカキコが某所で多発!
書き込みの量や、その内容から「組織的な書き込み工作」とされたらしいんだ。

それらを頻繁に用いた書き込みの中で「もう飽きた」 「寝る、お前らも寝ろよ」などを組み合わせた形のものが大量に書き込まれ、いよいよ戦いノロシが上がりました!!

……ここで一旦休憩です。
さっきのイラストに背景付けてみたよ!

パステル・グラデーション版

……ってか、今回の記事。いままでで、一番文量多くない?
これ続けて大丈夫なのかな??

まぁ今回は、二桁特別企画と名打っとけば問題無いか。(今更だけど……)
そんな訳で文量大めの特別拡張バージョン第10回!
まだまだ続くよ(*^ー゚)v ブイ♪

11月1、このカキコを行なってたとされる
「工作員」を萌美少女化
したイラストが、ニュース速報+板の初音ミク関連速報のスレッドに投下。
更に上記の「もう飽きた」「もう寝る」などをもじった
「亞北 ネル」
という設定も同様に付属されていたようです。

ってか、萌美少女化とか、かなりバカス(○´Д`○)
うん、もちろん良い意味で☆

こっからは、ニコニコ大百科(仮)の一文をそのまま抜粋!
決して手抜きなんかじゃないんだからね!!

……っだって、この部分は、たぶんそのまま記事乗せた方が、絶対面白いと思うから……

萌え化されたのには、氾濫する工作(と思しき)書き込みに対して
「それを書き込んでいるのが可愛い女の子なら腹も立たない」
『キモヲタ共』と煽って話題を逸らそうとしても
『ネルたん(;´Д`)ハァハァ』
と相手に喜ばれたのでは、工作員がいたとしても仕事になるまい。
っという皮肉を含んでおり、荒らしや工作書き込みを陳腐化させるという目的があった。

またキャラクター化することで騒動そのものを風化させない役割もはたしており、初音ミクの消失後の工作書込騒動を
「亞北ネル騒動」
と呼ぶ人もいる。

……成る程ね、ネルたんハァハァだね。
いや、その……最後の文章、サジ投げちゃって、本当にごめんなさいm(TωT)m

お詫びも兼ねて、こんなイラスト描いてみたよ!これでなんとかお許しを!!!

ネルたんの追跡

イラスト投下すれば、どうにか許して貰えるとか、勘違いしてる私……

とにかく今回の記事もいよいよラスト!
亞北ネルの設定を載せてお別れです!!
あっ!因みにネルも公式キャラとして確立したんですよ。
え?今更かよって?
正直、面目無いドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン

年齢:17歳
身長:150cm
体重:38kg
得意ジャンル:書込代行/印象操作
得意な板:ν速+/ν速/VIP
お得意様:電痛/T豚S/ググルカス

っっしゃ!!
久々の記事なのに、このていたらく振り!!
これ以降の記事で、生い立ちに迫る!みたいなのは、極力避けたいと思います!

では、恒例のイラストいじってみた!どぞ!!!!
亜北ネル描いてみた

今回も本当にすいませんでした!!
いくらグダグダって言っても、次回からはちょっと考えないとね(;´Д`) うぅっ。。

でわまた次回でお会いしませう!

ババ━━━( ´ _っ`)ノシ━━━イッ!!!
スポンサーサイト

【】
うわー、ネルさんだ!
確かにネルさんは他の亜種とは雰囲気が違いますよね。
誰かが産み出した亜種よりも、現象から産まれた亜種の方が根強いです。
ハクもネルもテトも、今思えば現象・・・というか騒動から産まれてますね。
いや、各キャラいい味を持ってます(笑)

そんな記事で大々的に取り上げられては恥ずか(ry
それでは、また!ヽ(´▽`)
【こんばんわ★】
こんばんわシンヤさん!
今回の記事!本当にすみません!
なんの承諾もなく、勝手にシンヤさんのこと、記事に上げてしまって。:゜(;´∩`;)゜:。
でもこの喜びと、感謝の気持ちを是が非でも、記事の中にしたためたかったので、どうか大目にみてやって下さいませ (>人<*)

現象から産れた亜種の人気は、生い立ちを見てて感じましたが、やはり皆に愛され、徐々に作り上げられる所から、その根強さがあるんでしょうね。
本当にそれぞれ個性的で、知れば知るほど好きになってしまう、今日この頃です(≧∇≦)

それではまた、次の記事でお待ちしておりまする……では!




【やりおるわい…】
ちょっと見ない間に、ブログパーツが沢山付いとる!?

思わずリンを歌わせながら、時刻を確認してしまったわい!!

いつも記事を、楽しく拝見させてもらっているよ!
これからもイロイロ企画が御有りの様で、楽しみにしているので頑張って下さい。
【どうもです☆】
コメントありがとうございます赤色さん。
ブログパーツは、赤色さんのブログを見て、刺激を受けてやってしまいました。

紅ご飯の今回の記事では、バナーを作ったと言う紹介をされてましたね。
記事もそうだけど、今後のブログのカスタマイズにも期待していますww
月並みですが、これからもお互い頑張っていきませう☆
この記事へコメントする















しるこ汁

Author:しるこ汁
漫画も好きだがエロ関連はもっと大好きアンアアン★

最近はもっぱら妖怪関連にご執心で、日本妖怪の女体化百鬼イラストを一人で黙々と描いてるよ!

全年齢対象を掲げながらも、スナック感覚で繰り出されるフリーダムな下ネタに、訪問者様もうっとりガンギレ(小並感)

どうぞゆっくりしてってね@

【リンクフリーです】
※シモネタ耐性のあるツワモノさん推薦だよ!苦手な方は注意が必要アンらめぇ~★

ご連絡があれば相互リンクさせて頂きます。

記事内の画像に関しては、何か問題が起こった時に対処が出来ないので、無断転載禁止とさせて頂きます。

※一応バナー2つ作ったので好きな方を張っちゃって下さいですヽ(´ー`)ノ
ご意見・ご要望、その他なんでもござれです!

名前:
メール:
件名:
本文:

※お願い:誹謗中傷はカキコしちゃダメだぞ!お兄さんとの約束だ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。